我が家の日々のできごと  おでかけ たくの成長 etc


by taku_haha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

沖縄旅行3日目 前半

d0024954_13431198.jpg宿泊したルネッサンスリゾートオキナワ
本当は4泊したかったけど、1泊目がとれず3泊しました。

3泊以上のゲストは、クラブサビー会員となり、さまざまな特典があります。
・朝食(和1、洋2レストランから選択)、昼食(1レストランのみ)無料
・温泉無料
・マリンメニュー(ドルフィンプログラム除く)、フィールドメニュー無料

d0024954_13514541.jpgルネッサンス最初の朝食は、2Fのイタリアン フォーシーズン へ行きました。
7時過ぎだったので、まだ店内はすいていて、テラス席へ案内されました。
穏やかな朝の海は、とても美しい色。
優雅な朝食のつもりでしたが、たくと一緒だと落ち着かない・・・。
私が一生懸命絞った生オレンジジュースを、一口飲んでひっくり返しちゃうし。

パスタを使った温料理、サラダ、ライスコロッケ、チーズなど、
イタリアンテイストなお料理が何種類かありました。
たくはゆで卵とソーセージ、パンを少し食べ、牛乳やジュースを飲んで「ごちそうさま。」

d0024954_1485612.jpg9時頃から、ビーチへ。
たくは日焼け止めを塗ったら、大喜びで海に向かって駆けて行きます。
こっちは日焼け止めをまだ塗っていないので、大焦り。
1人で海に入って行くので、監視員の人が慌てて駆け寄ってきました。
ホテルの規模に対して、ちょっと小さいビーチですが、芋洗い状態にはならず、気持ちよく泳げました。

9時半から、夫が1人でシーウォークに参加。
残念なことに、ここのホテルに託児はなく、マリンスポーツに参加する場合、
どちらかが面倒をみなければなりません。
一緒に、感動したかったんだけど・・・。

頭にヘルメットみたいなものをかぶって、海底を散歩するシーウォーク。
綺麗なお魚を、たくさん見ることができて、楽しかったようです。

d0024954_14162029.jpg夫がいない間、たくと2人ずっと海に浸かっていました。
子供が海に入る場合、腕の浮き輪を必ずつけるようになっています。
たくはうまく水に浮くことができ、とても楽しそう。
泳ぎを教えたことはないけど、足を使ってうまく水をかいていました。

d0024954_1424628.jpg10時半に夫が戻ってきたら、11時からは私が、長年の夢だった体験ダイビング。
せっかく無料で参加できるのだから、思い切って参加することにしました。
たくと夫は1時間半の待ち時間。
主にプールのそばにあるタッチングリーフで、カメやヒトデと遊んでいたようです。

体験ダイビングは、まずプールで講習。
その後、船で沖のポイントへ向かいます。
d0024954_21523226.jpg1人ずつ、船から綱を伝って海底に下りて行きます。
ところが、2mくらい潜ったところで、耳がキーンとなってきました。
講習を受けた耳抜きをするのに、全然抜けません。
抜けたと思って1歩下りると、猛烈な耳の違和感。
もう1歩下りようとすると、今度は頭がキーンと痛くなります。
動けなくなった私は、筆談でインストラクターに「耳が痛い」と訴えました。
結局船に戻り、1人寂しくお留守番・・・。

とても悔しくて、海に下りるところまで行って、顔をつけて海の中を覗いていました。
すると操舵士さんが「あんた、泳げるの?」と声をかけてきました。
「泳げる」と言うと、シュノーケルを貸してくれ、船の周りを1人でシュノーケリング。
シュノーケルでも充分なくらい、たくさんのお魚達が、手の届く範囲で泳いでいました。
10分ほどシュノーケルを楽しんだら、みんなが上がってきて、おしまい。
悔しい体験ダイビングとなりましたが、少し楽しめたのでいいか。

夫とたくのところに戻り、また少しビーチで遊んで、お部屋に戻りました。
シャワーを浴びて、洗濯機を回したら、もう14時。
ランチを食べに、1Fのセイルフィッシュカフェへ。
“アジアンパシフィックブランチ” という名目のビュッフェです。

お料理は、アジアンな感じのものからローストビーフあり、カレーあり、と多国籍。
しかし、たくに加えて、大食漢の私までもが食欲減退気味・・・。
イカスミやウコン(カレー?)、素麺、茶そば(かな?)の4種類の麺に、
さまざまなトッピングをし、たれをかけて食べるオリジナル冷やし麺が美味しかった。

d0024954_229692.jpgデザートには、目の前で作ってくれるクレープ。
中に好みのアイスクリーム、ソースも選べます。
美味しくて3日連続、食べてしまいました。
アイスクリームは、常時6種類。おそらくブルーシール。
アイスをとってくると、たくに「一緒に食べよう」と横取りされ、まともに食べた気がしなかった・・・。

どうしても長くなってしまいます。続きはまた。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-04 22:19 | 旅行