我が家の日々のできごと  おでかけ たくの成長 etc


by taku_haha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お気に入り( 39 )

トーマススタンプラリー

今日から2泊で、私の妹とゆっくんが、我が家に泊まりに来ています。
たくには昨夜「明日起きて、お昼になったらゆっくんがくるよ」と話しました。
もう大喜び!
今朝、目を覚ましたらすぐ、夫に「きょう、ゆっくんがくるのー」と言ってました。

午前中は、私とたくの用事があったので、妹達が到着したのは13時過ぎ。
東急線で行われているイベント、スタンプラリーをしながら来ました。

d0024954_21184682.jpg今年は、トーマス誕生60周年だそうで、イベントがたくさんあるようです。
東横線にトーマス電車が走ったり、トーマスパスネット(発売初日に買いました)が売り出されたり。
スタンプラリーも、その1つです。
(詳しくは、コチラ

妹達は、たまたまトーマス電車に乗り合わせ、ラッキー☆
たくには、絶対オススメとのこと。
夫と3人で、乗りに行こうと思っています。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-20 21:28 | お気に入り

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント




夫が “ファインディング・ニモ” のDVDをレンタルして帰ってきました。
午前中、たくに「ニモのテレビ、観る?」と聞くと、「みるー。」
せっかくの土曜日、出かけたいけど出かける気力のない、
旅行ボケの一家は鑑賞会です。

先日買ったたくの絵本で、かなり大雑把なあらすじだけですが、
なんとなく内容は読めていました。
しかし、絵本と全く違うのは、映像の美しさ。
アニメなんだけど、色鮮やかで、とても綺麗です。

ニモを大事にするあまり、過保護になり過ぎているパパに反発して冒険をし、
人間に捕まってしまったニモ。
そのニモを捜すため、数々の危険にさらされながらも、海の中を突き進むパパ。
その海の中で出会う、うみがめの群れ。
ニモをパパに会わせてあげようと、知恵を絞って協力してくれる、水槽のなかまたち。
みんなが一生懸命で、作り話なんだけど、親子の愛や友情になんだか
すごく「ああ、いいなぁ」と思ってしまいました。

最後に無事、ニモとパパは再び巡り合うことができ、よかったよかった。
うみがめの親子に学んだパパは、ニモに対して過保護じゃなくなり、
ニモものびのび学校を楽しめるようになって、おしまい。

夫も私も「いいお話だったね~」と、最後までドキドキほのぼの観ていましたが、
たくにはまだ早かったのか、途中で飽きてしまいました。
トトロほどの興味は、なかった模様。

ちなみに、このDVDと一緒に借りてきた “となりのトトロ” のサントラ版は、
聴きながら「ねーこーばす(ネとコの後に “ー” が入る)が走ってるところだ!」
と言うほどで、やっぱりトトロはかなり好きなようです。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-09 15:03 | お気に入り

我が家の植物

私は、植物を育てるのが苦手。
その苦手度は、過去にサボテンを枯らした経験ありです・・・。

そんな私が今、ベランダで育てているものがあります。
ミニトマトと朝顔、イタリアンパセリ。

d0024954_1164739.jpg今年こそ、何かを植えて頑張ってみようと思い、ホームセンターをのぞいたら、デルモンテの「フルーツイエロー」という苗が半額でした。
デルモンテ、なんか美味しそうなのができそう!と単純な理由で、購入。
それがまた、びっくりするくらい育ちがいいこと!


d0024954_14182819.jpgどんどん、どんどん伸びちゃって、支柱の高さを超えてしまいました。
デルモンテのHPに、トマトの育て方が載っていて、芯を止める作業を行わないといけないらしいのです。
もうその時期は来ているはず。
あぁ、早く切ってやらないと!

d0024954_22401946.jpg朝顔は、3月に横浜市立金沢動物園へ行った時、配布されていた種を植えました。
袋の裏に書いてあったそのまま、プランターに適当に種をまいて、水やりをしていたら、芽が出て双葉ができて。
間引きを何本かして、今は10本です。ちょっとキツそう?
そろそろ、つるが巻きつけるよう、支柱かネットを施さないと。

今のところ、順調(だと思っている)な成長ぶり。
早くミニトマトが食べたいなぁ。
ちなみにたくは、トマトがきらい。
でも「大きくなったら、たっくんたべるの」と言っています。
これで、トマトぎらいを克服できるといいんだけど。
[PR]
by taku_haha | 2005-06-23 14:37 | お気に入り

我が家の新兵器

d0024954_23162314.jpg新しいデジカメ、買っちゃいました~!
カメラがよくても、撮影者の腕が悪い(泣)ので、比較写真がよくないですが・・・。
パスネットと、大きさを比較しています。
もちろん、買ったのは上の方。

d0024954_23163656.jpg今までのカメラは、機能はかなり充実していた(らしい)のですが、重くて。
blogを始めてから、カメラを持ち歩くことが多くなり、その重さが気になっていました。
なので、私の希望は「小さくて軽いの」。


SONY大好き、デザイン重視の夫の希望は、世界最薄9.8mmの “Cyber-Shot T7” 。
HPを見たり、カタログを見たり、現物を見たりして、これを買おうとお店へ。
でも実は、カタログを見て、結局購入した “Canon IXY” も気になっていた様子。

店員さんの説明を聞くと、
・Cyber-Shot T7だと、今使っているカメラより、画質や明るさなどが落ちる
・室内撮影が多いなら、IXYの方がオススメ
とのこと。
結局また、Canonのカメラを買いました。
薄さは19.5mm、重さは130gです。ちいさーい!

d0024954_23483998.jpgそして、最初の被写体は、もちろんこの方。
スヤスヤ、夢の中です zzz
いつもこんな格好で、寝ています。

☆★ 今日のひとこと ★☆
マスクする?
(私がくしゃみをしたら)
[PR]
by taku_haha | 2005-05-02 23:53 | お気に入り

遅ればせながら

先週モスクワで開催されていた、世界フィギュアスケート選手権のお話。
連休にいろいろイベントがあって、UPが遅れてしまいましたが。

自分のblogを持つようになって、さまざまなblogがあることを知りました。
フィギュアスケート関連のblogもたくさんあり、より多くの情報を得られるようになりました。
ただ好きなだけだったフィギュアスケートを、いろいろな角度から眺められるようになり、
ますます興味が増しています。

地上波で放送があったのは、女子SPとフリーだけでした。
多くのフィギュアファンのblogを毎日見ているからか、
本当にドキドキしながらTVを観ました。

結果として、日本人選手は誰も表彰台に上がれませんでした。
でもそれは、いい意味で「よかった」と思います。
オリンピックは来年なのだから、この悔しい思いを胸に、
来年に向けて頑張ってもらえれば。
それに、オリンピック3枠(男子は1枠)確保できたのです。
素晴らしいことだと思います。

実は、イリーナ・スルツカヤ(ロシア)が好きな私。
地元ロシアでの開催は、かなりの重圧だったと思うのに、
フリーはノーミスの素晴らしい演技で完全優勝。
病気で昨シーズンを棒にふったとは思えないような、
見事な復活ぶりに、ただただ感動でした。
彼女も、前回のソルトレイクで悔しい思いをした1人。
来年のトリノへ向けて、頑張ってほしいです。

そしてそして・・・、昨日私を驚愕させたニュースは・・・。
浅田舞ちゃん、モデルに転身!でした。
実は私、浅田姉妹をTVなどで観るようになったのは、今シーズンから。
妹の真央ちゃんは、全日本選手権や世界ジュニアで、滑っている姿を見られたのですが、
お姉ちゃんの舞ちゃんの滑っている姿は、まだ見たことがなくて。
ものすごい美人で、スタイルもいいので、一度滑っている姿を見たいと思っていたのに。
叶わない夢となってしまったのね・・・。
[PR]
by taku_haha | 2005-03-23 15:03 | お気に入り
韓国で行われたフィギュアスケート四大陸選手権、昨晩遅くTV放送されました。
夜遅かったため、録画して今日の昼間に観ました。

解説者は八木沼純子さん。
カルガリーオリンピックに、14歳で出場。
同い年の私は「すごいなぁ、こんな年齢でオリンピックに出てる」と思いながら応援。
それ以来、好きなスケーターの1人です。
ちなみに、佐藤有香さんも同い年で、やはり好きなスケーターです。

話がそれました・・・。
生放送ではなく、結果がわかっていたので、落ち着いて観ることができました。
優勝は村主章枝さん、2位が恩田美栄さん。
2人とも、今期は調子がイマイチだったので、今回のノーミスの演技は感動しました。

恩田さんのフリーは、中盤までは慎重に慎重に、という感じがしました。
途中で、知り合いの顔が見えたか「きついよ~」というような顔もしていました。
最後のトリプルジャンプが決まった後は、もう喜び爆発!という感じ。
すごく元気になって、満面の笑顔で滑っている姿に、こちらもうれしくなりました。

村主さんは、調子さえ良ければ、安心して見ていられるんですよね。
表現力が素晴らしくて、動きがしなやか。
ステップもスピンも、華麗だし。
特に最後の高速スピンは、いつもに増して速かったような気がします。

こんなに素晴らしい演技を見せたお2人ですが、モスクワの世界選手権には
1人しか行けません。
既に2人(荒川静香さんと安藤美姫さん)決まっているから。
TV放送もあるそうだし、今からとても楽しみです。
[PR]
by taku_haha | 2005-02-21 22:48 | お気に入り

ドレミの歌と言えば

THE SOUND OF MUSIC
私の大好きな映画です。

小学生の頃、音楽の授業で観たのが最初でした。
長いので、4回くらいの授業時間に分けて。

外国というものを知らなかった私には、衝撃的でした。
大自然の中で、のびのびと歌うマリアと子供達。
こんなに美しい場所があったのか、と・・・。
私の海外への憧れは、これが原点だったのかもしれません。

マリアがトラップファミリーへ来た時の、子供達の反応。
徐々にマリアに心を開いて、ともに歌う歌声の美しさ。
頑なだったトラップ大佐が、変わっていく様子。
ナチスに追われ、一緒にどきどきしたこと。
ザルツブルグの街並みや、ザルツカンマーグートの美しい風景。

観る度に、新しい感動に包まれます。
ドレミの歌以外にも、素敵な曲がたくさん。
中でも “My Favorite Things” が一番好き。

d0024954_21543188.jpg2000年にザルツブルグを訪れることができました。
ミラベル庭園のバラのトンネルでは、弟が「ドレミの歌」を歌いながら、走りました・・・。
[PR]
by taku_haha | 2005-02-18 23:45 | お気に入り

ゆうがたクインテット♪

クインテット、私の好きな番組です。
たくにNHK教育テレビを見せるようになって、知りました。

この番組は、登場人物が1人の人間+5人の人形。
人形が、おしゃべりしたり、歌を歌ったり、楽器を演奏したり。
楽器は子供用の本物で、指使いもまるで人間のようなのです。

演奏するのは、クラシック、ポピュラー、童謡etc。
毎回10分間の放送の中で、3曲くらい演奏してくれます。
クラシックは好きだけど、実は曲名をわかっていない私。
勉強になります。

ところで、この番組で唯一人間で登場されている方。
アキラこと宮川彬良さん。
マツケンサンバⅡの作曲家さんです。

この番組、たくの反応はというと・・・。
彼も大好きで、始まると「クインテット、クインテット、クインテ~ット♪」
と歌っています。
[PR]
by taku_haha | 2005-02-09 23:31 | お気に入り

フィギュアスケート

今日はちょっとマニアックに。
私は、フィギュアスケートを見るのが大好き。
毎年冬になると、TV観戦が楽しみです。
自分では、氷の上を滑るどころか、歩くことすらできませんが。

フィギュアスケートTV観戦歴は長いです。
日本人選手で言うと、伊藤みどりさんの頃から。

古い記憶で、とてもよく覚えているのは、1988年のカルガリーオリンピック。
当時中学3年生で高校受験を控えていたのに、TV観戦していました。
この頃のお目当ては、旧東ドイツのカタリーナ・ビットさん。
抜群の優雅さと美しさで、氷上を舞う姿に見入っていたものです。

近年、日本人選手の層が厚くなっています。
特に今シーズンは、表彰台に誰かしら上っているという感じ。
世界大会より国内大会で優勝する方が大変かも。

外国人選手にも好きな方はたくさんいますが、やっぱり日本人選手を応援しちゃう。
でも、日本人選手の中で「この人」っていうのは、いないんです。
皆さん平等に「がんばって~」という気持ちですね。
[PR]
by taku_haha | 2005-01-27 22:58 | お気に入り