我が家の日々のできごと  おでかけ たくの成長 etc


by taku_haha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 56 )

d0024954_11565855.jpg最終日。4時に起床し、荷物をまとめ、5時前にチェックアウト。
朝食用のランチボックスには、サンドイッチ、リンゴ、オレンジジュースが入っていました。
このサンドイッチ、とっても美味しかったです。

空港までのタクシー、飛ばす飛ばす!
時速150㎞、出てました・・・。

チャンギ空港は、フリーインタネットスポットがあるので、そこから父に「帰るよ」メール。
当然ですが日本語入力ができないので、すべてローマ字文章で。

タクシー代に残しておいたお金が余ったので、食べてなかったエッグタルトや
またグミなどを買って、ほとんど使い切りました。

そうこうしているうちに、搭乗時間。
帰りの便もすいていて、機内は行き同様な光景でした。

たくはサンドイッチを食べた後、鼻の薬を飲ませたせいか、離陸時には既に夢の中。
1時間後に朝食がサーブされた時は目を覚ましたのですが、「食べたくない」
それからまた寝て、軽食がサーブされた頃「あー、よく寝た!」とすっきりお目覚め。
軽食のサンドイッチを、人の分まで食べていました。

帰宅後、たくに「何が一番楽しかった?」と聞くと「ぞうに乗ったこと!」
一番楽しみにしていて、思ったとおりに楽しくて、一番印象に残っているようです。
象に乗っているときは、本当に満面の笑顔だったからね。

私的には、チャイナタウンもリトルインディアも行けず、結構消化不良・・・。
でもたくが「楽しかった、またシンガポール行きたい」と言っているので良しとしましょう。

アルバム を作成しました。
ご興味のある方は、ぜひ見てやってください。
[PR]
by taku_haha | 2007-11-12 06:15 | 旅行
d0024954_22422224.jpg← たく撮影
最近写真を撮りたがるたく、今回も何枚か撮りました。
夫と私のツーショットも撮ってくれ、なかなかよく働きました。
結構まともに撮れている写真が多いのですよ、もちろんボツも多いけど。デジカメでよかった・・・。
将来はカメラマンになりたいそうです。

最終日の明日は7:20のフライトなので、5日目が観光最終日。
昨日ポニーに乗れなかったので、「また動物園へ行きたい」とたくは言ったのですが、ポニーは日本でも乗れるし、ということで、次にどこに行きたいかと聞くと「マーライオンのところ。」
ということで、またマーライオン公園へ。

d0024954_22595073.jpgたくの指示に従い、またマーライオンとの撮影会。
気が済んだところで、さてどこへ行こうか?
私の希望はリトルインディアだったのですが、この時11時半くらいになっていて、行きたい寺院が12:15で閉まるので、間に合わないと判断。
エリザベスウォークを歩いて、ラッフルズシティまで行きました。

ラッフルズシティ3Fにあった木のおもちゃ屋が目的だったのですが、見つからず。
1Fの本屋で、トーマスの本を2冊買ってやりました。

d0024954_2391823.jpgそしてまた歩いて、マリーナフードロフトへ行き昼食。
私はローストダックのせご飯、夫は板麺。
たくは「いらない」と言い、私達のを少しずつ食べたのですが、その後マックへ行き、ハッピーミールを嬉しそうに食べていました。
私達は併設のマックカフェで、食後のお茶を購入。
カプチーノ、美味しかった♪

d0024954_23111125.jpgいったんホテルに戻って、またトランプ。
しばし休憩したら、おみやげを買いにカルフールへ。
両替した残金を計算しながら買い物終了し、シャトルバスに乗って帰る途中、たくが寝てしまい、部屋に戻っても寝たまま、18時を過ぎても起きない。
あまり長く寝ていると、明日の朝に差し支えるので無理やり起こしたら、機嫌悪い・・・。

夕食を食べに、サンテックシティへ。
たくがご機嫌ナナメなので、コイガーデンへ連れて行き、
コイとカメを眺めてなんとか機嫌持ち直し。

最後の晩餐は、サンテック内のクリスタルジェイドキッチン。
前回かなり私に好印象だったこのレストラン、今回はなんかイマイチ。
食べたかったものがなかった、というのが大きな理由だけど、なんか・・・。
マンゴープリンは、あいかわらず美味しかったけど、うーん・・・。

d0024954_23245585.jpgお部屋に戻り、ベランダからの夜景を堪能。
ほんとに眺めのいいお部屋でしたよ、1915室。
ここからの眺めのおかげで、たくはマーライオンを好きになり、2回もマーライオン公園に行ったのだから!

そうそうマーライオンのことを、たくはなぜか最初「ゴールデンライオン」と呼び、その後は「オーライオン」になって、何度か訂正してやっと「マーライオン」と言うようになりました。

d0024954_23305118.jpgたくを寝かせた後、2人でケーキのリベンジ。
夫が「食べたい」と言ったカフェのケーキを、お昼寝中にこっそり買ってきておいたのです。
見た目かなりヘビーな「マッドチョコ」と「ニューヨークチーズケーキ」
お味もかなりヘビーでしたが、これはとても美味しいケーキでした。

さて明朝は4時起床。荷物をパッキングして早く寝なくちゃ!
[PR]
by taku_haha | 2007-11-11 11:43 | 旅行
4日目の今日は、たくが楽しみにしていた シンガポール動物園
ナイトサファリにも行くので、出発はお昼過ぎの予定。
まずは、動物園に持っていくおやつを調達しに、カルフールへ行きました。
海外のスーパー大好きの私が、今回は4日目にしてやっと行けました。

d0024954_15323767.jpgスタバのビン入りフラペチーノ。
夫婦で大好きで、見つけると必ず買っています。
今回初めてストロベリー味を発見!COFFEE FREEなので、子供もOK!

昨日セブンイレブンで買ったオレオバーが、1.1S$も安く売られているのにショックを受けつつ、飲み物やたくの大好きなグミをカゴに入れ、ついでにおみやげ品も見ていたら「早く動物園行こうよ~」

d0024954_15445366.jpg動物園での食事はイマイチなので、街中で食べてから出かける予定でしたが、あまりおなかがすいていないこともあって、12時前頃からタクシーで動物園へ。

動物園での一番の目的は「象に乗ること」
象ライドは13時からだったので、まずは乗り場まで動物を見ながら歩きました。

d0024954_15532660.jpg13時になったので、チケット購入。
乗り場はもう既に随分列ができていたので、マナティーやアシカ、ペンギン、オラウータンなどを見てから、列に並びました。
あと3組待ったら、というところで「2人?」と声を掛けられ象のところへ(2人=夫&たく。私は写真係)。
既に乗っている3人と相乗りだったのですが、心構えもなくいきなり乗せられた格好。
でもたくは全く怖がらず、これ以上ないほどの満面の笑みで、終始手を振っていました。

d0024954_16113351.jpg昼食後は、まずトラムに乗って、動物達を見学。
14時半からポニーライドもあり、最初「1人で乗るのはいやだ」と言っていたので「じゃあ見てからにしよう」とトラムからポニー乗り場を見て「乗りたい!」
チケットを買いに行ったら、売り切れ。残念でした。

この動物園は、檻や柵がなく、自然に近い形で動物達が飼育されています。
前回母がこの動物園を「植物園みたいね」と言ったのですが、
木々が生い茂り、色とりどりの花が咲き、動物達を見るだけでなく、
園内にいること自体で「癒される」ように思います。

d0024954_16184392.jpg15時半からは象エリアでの象のショー。
丸太を運んだり、人を乗せたり、片足上げたりする象に、たくは大喜び。
私が一番楽しみにしていたアニマルショーは、会場が工事中で行われず・・・。

閉園まであと1時間近くになり、Children's Worldへ。

d0024954_1625797.jpgここで水遊びをする予定で、水着まで持ってきたのに、なんと水場は閉鎖中。
すべり台などで、いろんな国の子に混じって、大汗かいて遊んでました。

閉園まであと10分となって、やっと遊ぶのをやめ、出口の方へ。
カンガルーやホワイトタイガーなどを見て、おみやげ屋をのぞいた後、退園。

動物園閉園が18時、ナイトサファリ開園が19時。
1時間弱の待ち時間があるので、出口にあるケンタッキーで夕食。
普通のチキンが食べたかったのに、クリスピーのものばかり・・・。
セットだったから換えられなかったのか、飲み物は有無を言わさずコーラ。
かなりヘビーでした・・・。
d0024954_2223537.jpg19時も近くなった頃、隣の ナイトサファリ へ移動。
日本語トラムの19時半を予約し、入口付近のお店を見ていると、光りながら回る扇風機がついたペンをほしがるので、買ってやりました。

トラムでは、前から2番目の席に座れました。
ガイドは「メイ」さん。あれ?確か3年前もメイさんだったけど、同じ人かなぁ?
月明かりと同じくらいの明るさしかないので、「どこ?」と一生懸命さがさないと見えない動物達が多かったです。
バクがのそのそマイペースで歩いているのが、一番可愛いかったなぁ。
キリンは一頭しか見えなくて、しかも座っていたのが残念。

トラムで1周したら、ちょうど20時半のショーが始まる前だったので、ショー会場へ。
アライグマの綱渡りやふくろうが飛ぶ様子を見た後は、大蛇を肩に乗せる人を募集!?
カワウソのゴミの仕分けは、缶担当のカワウソ君が缶をくるくる回すだけで、
なかなかゴミ箱に入れず、かなりみんなの笑いを取っていました。

ショー終了後、もうトレイルを歩く気力体力がなくなった3人、
ナイトサファリを後にして、タクシーでホテルに戻りました。
たくは帰りのタクシーで寝てしまい、そのまま朝までぐっすりでした。
[PR]
by taku_haha | 2007-11-10 22:30 | 旅行
d0024954_12352079.jpg朝からいいお天気。
ホテルから20分くらい歩いて、まずはマーライオン公園へ。
大きなマーライオンと、チビマーライオンが背中合わせに並んでいます。
これまであまり日本人に会わなかったのですが、さすがマーライオン公園、日本語が飛び交っていました。

d0024954_11352018.jpgマーライオンと写真を撮ったりしていたら、たくがグズグズ。
どうやら鼻の薬を飲ませたのが効いてきて、眠くなった模様。
暑いのもあって、近くのスタバに入りました。

ここでたくはジュースを飲んだ後、お休みタイム。
ソファに横になって、眠ってしまいました。
私達もしばしの休憩。
スタバではもうクリスマスメニューになっていて、ツリーも飾られていました。

d0024954_11441930.jpg30分以上経った頃、たくを起こしてまたてくてく歩き。
シンガポールリバー沿いをクラークキー方面に向かって歩いていくと、川では何かの競技会が開催されていて、随分とにぎわっていました。

途中の船着場から、リバークルーズへ。
バムボートに揺られて30分、風に吹かれながら風景を眺めるのは気持ちいい♪
d0024954_1542973.jpgマーライオンを海上から正面に見ることもできます。

リバークルーズ後は、チャイナタウンを歩き、チキンライスを食べて、マッサージを受ける、という予定でした。しかし、暑さのせいか、たくがあんまり歩きたくないという感じだったので、予定変更。
クラークキー駅からMRTに乗り、オーチャードまで行き、昼食にしました。

お昼は、台湾の小龍包の名店 「鼎泰豊」 へ。
美味しい美味しい小龍包の写真を撮りたかったのですが、撮影禁止でした。
ここの小龍包は、スープがじゅわっと出てきて、ほんとに美味しいです♪

昼食後はDFSへ行き、シャトルバスでホテルまで帰るつもりでした。
しかしバスの予約は、17時半までいっぱい(この時時刻は15時)。
とても潰せないと思い、MRTに乗ってホテルに戻りました。

部屋でトランプ(ヒマさえあればトランプしてた)をしてのんびりした後、夕食へ。
夕食はマリーナスクエアにある「マリーナフードロフト(フードコート)」。

たくが「焼きそば食べたい」というので、焼きそばをさがして買いましたが、
一口食べて「辛い~!」、結構辛かったです・・・。
仕方がないので、夫が買ってきたソーセージのクレイポットライスと交換。
私は狙っていたフィッシュヘッドカレーがなくなっていたので、ラクサ。
スープはまあまあだけど麺がイマイチで、なんか消化不良な夕食でした。

d0024954_15183627.jpgフードコートのデザートもイマイチだった(2日目に実は食べた)ので、セブンイレブンで何か買って帰ろうと行ったら、隣にパイやケーキの売ってる「POLAR」が。
ちょっとのぞいてみたら、なんとトーマスのケーキが!!!
きっとまずいのはわかってるんだけど、ここで買ってやらないわけには!ということでお買い上げ。
私と夫の分も、チョコ系のケーキをそれぞれ1つずつ。

夫のブラウニーはまあまあでしたが、他は・・・。
POLARのカレーパフは美味しかったんだけどな(前回食べた)。

お茶の後は、お風呂に入ってまたトランプをして、就寝したのでした。
[PR]
by taku_haha | 2007-11-09 15:26 | 旅行
d0024954_21465541.jpg2日目の朝。
いつもどおりの6時頃に目が覚める、私とたく。
朝からベランダで写真撮影。
建設中の 世界最大の観覧車 も見えました。

朝食付のプランで予約したので、ホテル内で朝食。
種類豊富で毎朝食べ過ぎでした・・・。

d0024954_2205951.jpg2日目の予定は、セントーサ島。
3度目にして初めてです。
島入口まではMRTで、入島はできたばかりの「セントーサエクスプレス」に乗りました。
2両編成のモノレールで、眺めがよく、快適でした。

駅に着いたら、ビーチトラムに乗って、 アンダーウォーターワールド へ。
d0024954_2315381.jpg思ったより小さな水族館でした。

入口のタッチングプールで、たくは魚に触れることがおもしろかったようで、結構ここで時間を費やしました。
アクリルのトンネル内を動く歩道に乗ってまわる、というのもあります。
小さいながらもそれなりに充実しているかな?

d0024954_10242440.jpg昼食は一度島を出て、セントーサ島入口に新しくできたvivo cityのFood republic というフードコートへ行ってみました。
某サイトで「美味しい」と紹介されていた、フライドホッケンミー。
エビのだしが効いていて、本当に美味しかった。
夫とたくは魚のお団子が入った麺。こちらはまあまあのお味でした。

d0024954_10401054.jpg再びセントーサエクスプレスに乗って、入島(再度チケット購入)。
またビーチトラムに乗り、今度はドルフィンラグーンへ。
水族館とドルフィンラグーンは、共通チケットなのですが、場所が島の両端。
ここにはピンクのイルカがいて、決まった時間にショーを見せてくれます。

ショーは、ジャンプやフラフープ回し、回転などさまざまな芸を見せてくれ、
観客が参加する見せ物もありました。
ショーの最後に、15S$払ってイルカをさわれる、というのがあり、
たくに体験させたかったのですが、胸まで水に浸かる、ということで、あきらめました。

吊橋を渡って、アジア大陸最南端の小島へ行き、セントーサ島を後にしました。
セントーサ島では、夜も光のショーなどがあり楽しめるのですが、
親の気力とたくの体力を考慮し、早々に退散することにしたのでした。

d0024954_10592880.jpg夕食は、エスプラネードにあるシーフードレストラン。
チリクラブをどうしても食べたかったので。
でもなんか思ったほど美味しくなかった・・・。
たくには炒飯を頼みましたが、あまり食べなかったので、この後マックでチーズバーガーを食べて帰りました。

初めて行ったセントーサ島でしたが、一泊してゆっくり歩いてみたいところでした。
泊まれば夜のショーも観られるし・・・。
市内の喧騒とはちょっと違う、のんびりした感じがよかったです。
[PR]
by taku_haha | 2007-11-08 11:06 | 旅行
d0024954_21101091.jpg昨日、シンガポールから帰ってきました。
シンガポールへは、2001年8月に夫と2人で、2004年11月に私の両親とたくと4人で行ったことがあり、私は3度目、夫とたくは2度目です。
3度ともツアーではなく、ユナイテッド航空利用の個人旅行。
今回は完全に、たく中心の旅行となりました。

成田を17時半に出発、到着は予定少し前の23時半頃。
機内はとてもすいていて、真ん中5列席だったのですが、1列全て使えました。
1列1人で使って、横になって寝ている人も!

荷物の受取後、両替をしたのですが、円安シンガポール高で、
2004年の時と同じ4万円が、620S$ → 504S$、100S$以上も減りました・・・。

d0024954_21322044.jpg宿泊は パンパシフィックシンガポール
事前に「眺めのいいお部屋を希望」とリクエストしたら、デラックス(このホテルのスタンダード)の中で一番高層の19階で、マーライオンをバッチリ望める部屋にしてもらえました。

←部屋からの眺め マーライオンは写真が小さすぎて見えない・・・

さて、機内で熟睡したたく、空港ではしっかり起きて自分で歩きました。
しかし部屋に着いて、シャワーを浴びたらバタンキュー。
私はなんだかんだで、2時を回ってから寝たのでした。
[PR]
by taku_haha | 2007-11-07 21:44 | 旅行

似てる?

d0024954_2113486.jpg

11/1(木)~11/6(火)の5泊6日で、シンガポールへ行ってきました。
もちろん、トランプ持参で。

「ボクのお気に入りのマーライオンと、同じ口になってる?」
[PR]
by taku_haha | 2007-11-06 21:17 | 旅行

夏の終わりの伊豆旅行Ⅱ

d0024954_22393618.jpg日の出が5:15頃ということで、5時起床。
起きて早々お風呂から、日の出見物。
しかし雲が多く、地平線から少し昇ったところまで、太陽は見えませんでした。

朝食は鯵の干物や鰯の丸干しなどもある、バイキング。
種類豊富で、おなかいっぱい。
朝食後はお散歩。海風がちょっと寒いくらいでした。

d0024954_22474490.jpg北川温泉をあとにして、行ってみようかと向かった先は、城ヶ崎にある吊橋。
結構人がいっぱいで、吊橋の定員は大丈夫か?と心配になったりして。
吊橋を渡った先にある岩場を、たくがとっても気に入って、お父さんを引っ張ってどんどん歩いて行ってました。

再び伊東マリンタウンに寄り、ランチ。
今度は「伊豆高原ビール」で伊豆らしいゴハンを食べることができました。

今回泊まった つるや吉祥亭 は、とっても子供に優しいお宿でした。

昨日も書きましたが、無料なのにお食事がしっかりつくこと。
お布団は添寝なのでありませんが、浴衣と草履もちゃんとありました。
お食事中に飽きると、塗り絵とクレヨンを持ってきてくれます。

温泉はすべて掛け流し、他のサービスもよく、また泊まりたいと思う旅館でした。
[PR]
by taku_haha | 2007-09-02 19:57 | 旅行

夏の終わりの伊豆旅行Ⅰ

d0024954_2224459.jpg8/31から一泊で、伊豆の温泉へ出かけてきました。
毎日忙しいせいか、我が家の旅は「のんびり」がテーマとなりつつあります。
今回もお宿だけ決めて、他の予定は「なし」

12時半頃、道の駅 伊東マリンタウン に到着。
ランチはお寿司でも、と思う両親の心とはうらはらに、たくは「ラーメンがいい」
伊豆最初の食事は、ラーメンでした・・・。
d0024954_229157.jpg伊東から約1時間走って、北川温泉に到着。
本日のお宿は、つるや吉祥亭 です。
大奮発して、露天風呂付のお部屋!!!
もー、本当によかった♪♪♪
檜の湯船に浸かると、自分の目線からは海と空だけ。
好きな時に好きなだけ温泉に浸かれて、幸せでした。
色浴衣も選べ、たくが選んだピンク(・・・)の浴衣を「着付手順」を見ながら、頑張って帯も自分で締めたのでした。
d0024954_22235881.jpgさて、お夕食。
写真はたくのマグロ丼定食。これはサービスなのです。
つるやさんは、ナント幼児は無料。
無料なのに、天丼かマグロ丼が選べる夕食がつくのです。
最近マグロがだーい好きなたくは、大喜びでした。

d0024954_2233016.jpgもちろん、大人のお食事も素晴らしかった。
揚げたての天麩羅には、ホタテや金目鯛もあり、お替り自由。
前菜に出てきた不思議な物体が、食べてから「なまこ」とわかり、ゾッとしましたが。

20時開店のつるや横丁では、なつかしのおもちゃがいっぱい。
剣玉やだるま落としに、興じていました。
[PR]
by taku_haha | 2007-09-01 22:37 | 旅行

グアムの休日 4日目

d0024954_934630.jpg最終日の4日目。
お迎えが12:40なので、10時半まで今日も海。
さらさらの砂で砂遊び中、綺麗な石を見つけました。
熱帯魚もたくさん見て、大満足だったかな?

チェックアウト後お迎えまでは、ロビーで再びネット。
たくは、ロビーにいたインコを眺めていました。

12:40にピックアップされ、連れて行かれたのは DFS
プラネットハリウッド でランチして、出発の14時まで過ごしました。

d0024954_9154467.jpgフライトは14:35。復路はモニターなしの3-3列。
離陸後すぐ、たくは横になって眠ってしまいました。
1時間ほど眠って、スッキリ!
でもキッズミールは、サラダを食べただけでした。
往路はミートボールで完食、復路はハンバーガー。
さすがに飽きたようです・・・。
窓際に座って、外を眺めたり、絵本を読んだり、結構おとなしく過ごしてました。

d0024954_9233357.jpgたくに買ってやったトーマスの絵本2冊。
すべて英語のため、読むのに一苦労(私がです)。

今回の旅行は、海とプールでひたすらのんびり。
たくも綺麗な海に満足し、「またいきたい」と気に入ったようでした。


1999年10月ハワイ以来、7年半ぶりのアメリカ。
アメリカってこんなにモノが高かったっけ?と思うほど、日本より物価が高い。
食事もジャンキーなものばかりで、「もういい」という感じ。
つくづく歳をとったものです・・・。

格安ツアーにありがちな、グアムに着いてから&チェックアウトしてからの
時間のロスの多さに辟易。
言葉の心配がなく、何かあった時はツアー会社に言えばいいから、
ツアーの方がラクなんだけど、この時間のロスはなんとかならないのかなぁ・・・。

次回ビーチに行く場所は、アジア圏で綺麗なところがいい、と思った私でした。
[PR]
by taku_haha | 2007-05-02 09:49 | 旅行