我が家の日々のできごと  おでかけ たくの成長 etc


by taku_haha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 56 )

d0024954_21563788.jpg実はたく、新幹線に乗るどころか、間近に見たことさえありませんでした。
乗る予定のこだまが来る前に、500系にお会いできました。
もうそれだけで、大喜び!

300系のこだまに乗り込み、いざ出発。
車内は予想以上に混んでいて、たくは膝の上でした。

お弁当を食べて、富士山は?っと。
ダメでした・・・。滅多におがめないんですよね・・・。
綺麗に晴れていないと、なかなかねぇ。全く見えません。

d0024954_2252086.jpg豊橋で新幹線を降り、東海道線で蒲郡へ向かいます。
蒲郡駅には、お迎えのバスが来ていました。
バスは、どんどんどんどん山道を登って。
お部屋からの眺めは、 ← こんな感じ。
下のほうには、新幹線が走っているのも見えて、新幹線を見るたびに手を振るたくでした。
[PR]
by taku_haha | 2006-09-10 22:09 | 旅行

今回の旅行先

今回の旅のコンセプトは
新幹線に乗って、富士山を見て、温泉に入る

「行こう!」と決めたのは、2週間前。
それから母は、毎夜ネットでリサーチ。

熱海じゃ近すぎだし、京都の方まで行っちゃうと、遠い・・・。
温泉地の地図でみつけたのが、蒲郡温泉。
こだまで約2時間。
富士山も見えるし、乗ってる時間も長すぎず短すぎず。

愛知県の三河湾を望む夜景がとても綺麗、ということで、
今回のお宿は “ 天の丸 ” にしました。
[PR]
by taku_haha | 2006-09-09 21:41 | 旅行

夏の終わりの家族旅行

<お父さんの願い>
どこかお泊まりで、出かけたい

<お母さんの願い>
温泉に行きたい

<たくの願い>
新幹線に乗って、富士山を見たい

というわけで、9/9~10の1泊2日で、
東海道新幹線に乗り、温泉へ!
[PR]
by taku_haha | 2006-09-08 20:35 | 旅行
夫が定期入れをほしい、と言うので、今度はDFSへ。
レンタカーのDFS返しキャンペーンを行っていたので、ここで車を返却。
特典として、DFSの500円券×2枚、フードコロシアム1,000円券、
空港までのゆいレール大人片道2枚、をプレゼントされました。

夫はバーバリーの定期入れを、セールで20%offでGET。
ラルフローレンで、子供用の可愛い帽子を見つけたのですが、
たくの頭には今がぴったり。
来年かぶせられないじゃーん。泣く泣くあきらめました。

フードコロシアムの券があるので、お茶でも、と3Fへ。
高いんです・・・。たくのオレンジジュース、機内のと同じで400円。
まあ、1,000円はタダなので、それぞれ1つずつ飲み物を買って、休憩。

d0024954_20353833.jpg空港までは、ゆいレールです。
2両のモノレールで、ちょうど運転席の後ろが空いていたので、そこに座りました。

20分弱で、空港到着。
モノレールを下りると、たくは疲れたのか「だっこー。」
空港でチケットを発券し、空港内のA&Wへ。
おやつ券がまだ4枚余っていて、2枚でビッガーDXチーズバーガーコンボが食べられる。
あぁ、なんて太っ腹な券!
ハンバーガーなんて食べられそうにない、と思っていたのに、
トマトやレタスなど野菜の入ったハンバーガーは美味しくて、ペロリ。
さすがに、ポテトは重すぎて、残しましたが。

この時、たくに異常。とても頭が熱いのです。
何も食べないし、「ねむいの」と言って、私にぐったり抱っこされている。
明らかに、おかしい。熱があるわ、この子。

2歳以下の子供がいる優先搭乗で、一番に機内へ入り、
とりあえずkeepしてあるスクリーン前に座りました。
すぐにCAさんに「子供の具合が悪いので、可能なら寝かせられる席がほしい」と相談。
CAさんの座席と背中合わせの、リクライニングできない窓側3席に変えてもらいました。

フライト中、たくはぐったりして、眠っていたり、目を覚ましたり。
目を覚ますと、水分を飲ませるようにしていました。
もうすぐ下降を始める、という時「う○ち、でるー。」
高熱のさなかに、君はトイレに行くと言うのか。えらすぎる・・・。
頭が痛くて力が入らないのか、出るまでに時間がかかり、揺れ始めて大変でした。

無事、羽田に着き、車の中でウトウトする私に「あんたん、寝ないでー」とたくは言う。
途中渋滞にあい、家に着いたのはもう0時を回っていました。
家に着くと、久々のおもちゃで遊ぼうとする。
熱を計ると、39℃。この状態で遊ぶ気力があるのが不思議。
具合が悪いので、下手に言うとすぐに機嫌が悪くなるので、少しだけ遊ばせてシャワー。
1時前に、やっとご就寝です。

心配なので、翌日大学病院に連れて行ったら、「夏風邪です。」
たくさん遊んで、はしゃぎ過ぎて、知恵熱出ちゃったかな。
熱はすぐに下がって、いつもの大はしゃぎたくで、疲れの抜けない私達は、
付き合うのにもうクタクタ。
日常に戻るのに、3日もかかりました。あぁ、もう歳だわ・・・。

梅雨明け直後の沖縄は、ピーカンのいいお天気で、最高でした。
海の綺麗さは、私が今まで行ったビーチの中で、1,2を争うくらい。
本当に疲れたけれど、本当に楽しい旅行でした。
また行きたいなぁ・・・。でももうたくは、来年1月で3歳。
国内は高くて、もう二度と行けないかもしれません・・・。

これで沖縄旅行記は終わりです。
長い長い駄文を読んでくださった方々、どうもありがとうございました。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-07 22:12 | 旅行

沖縄旅行5日目 前半

最終日です(泣)。朝一で、洗濯機を回しに行きました。
今日も朝食は、1Fのセイルフィッシュカフェ。
初めて、室内での朝食となりました。
昨日食べて美味しかったフレンチトースト、この日は卵焼きになっていて、ガッカリ。

朝食後はお部屋に戻り、11時半からのグラスボートを電話で予約しました。
そして、のんびり最後のホテルライフを楽しみました。
11時チェックアウトまで、結構な時間があったはず・・・。
私は、フロント脇にあるインターネットコーナーへ。
再び、フライトのスマートeチェックインです。

洗濯物の乾燥が10時半にやっと終わり、それから荷物のパッキング。
あまり時間がないのに、たくが邪魔する・・・。
カリカリ怒りながら、荷物を詰め込みました。

チェックアウトを済ませ、荷物を預けて、グラスボート乗り場へ急ぎます。
雨がパラパラと落ちていました。
d0024954_14173740.jpgグラスボートは、ポイントに着くまで、ただの船でした。
ポイントに着くと、階下のお部屋に案内されます。
そこには、四角い窓があり、海底がのぞけるようになっていました。
窓から見る海底は、「たっくん、さかなだよ、さかなだよ!」とそればっかり言ってしまうほどの、魚、魚!
大きいの、小さいの、ヒトデ、ナマコ etc。
海上から餌をまいているようで、時々魚が一部に群がっていました。
海上は雨の模様。海面が激しく揺れていました。

しばしお魚を鑑賞して、また階上へ戻ると、激しい雨が降っていました。
ヨットハーバーに着いても、雨はやまず。

d0024954_14242752.jpg12時を回っていたので、最後のランチ。
満席で待っている間に、たくは眠ってしまいました。
たまたまソファ席になり、たくを横に寝かせ、私達はやっと優雅なお食事。
今回、 “美らちゅらコラーゲン” というキャンペーン中で、ホテル内のレストランでフカヒレメニューをいただけました。
写真は、フカヒレ饅頭。
中には、ちゃんと形になったフカヒレが入っていて、ちょっと感激。

そろそろ行こうか、と席を立とうとしたら、たくがお目覚め。
バナナだけ食べて、他はいらないというので、退散しました。

とうとう、ルネッサンスともお別れ。
飛行機は20時なので、まだまだ時間があります。
おみやげを買うため、北谷のジャスコへ向かうことにしました。
食品売り場の一角に、小規模ながらもちゃんとおみやげコーナーがあり、
一般的なおみやげはそろっています。
夫の会社用、お互いの家族用におみやげを購入。

d0024954_72246100.jpgブラブラしていたら、エスカレーターの下に「ぜんざいの富士屋」ののぼり。
行ってみたいと思って、チェックしていたお店!
エスカレーターの下に、小さなお店が出ていたのでした。
カキ氷の上に、小豆と白玉がのっていて、頭をキーンとさせながら食べました。
おもしろいのが、いつ食べるかを指定できること。
すぐ、15分後、30分後、1時間(だったと思う)で、氷の固さを調節してくれるようです。
小豆がしっかりしていて、とっても美味しかった~♪

またも長くなってきたので、後半へ。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-07 20:45 | 旅行

沖縄旅行4日目

2回目の朝食は、1Fのセイルフィッシュカフェ。
7時半前だったので、まだ満席ではなく、ビーチ側のテラス席へ。
昨日のフォーシーズンと、大体内容は一緒ですが、イタリアンはありません。
サンドイッチやワッフル、フレンチトーストなどがありました。
フルーツコーナーには、私の大好きなパパイヤが!
しかし、あまり食欲のない3人。
いつもの半分(いつもは人の倍なので、人並み)くらいしか、食べられませんでした。
d0024954_2247529.jpg
( ↑ イルカのジャンプに気づいてね)
今日の予定は、10時から “はりゅう船” クルーズ。
上の写真の、赤いドラゴンみたいな船に乗ってクルーズです。

集合場所に行ってみたら、予約は我が家のみ。
船底はガラスで透明になっていて、海底が見えるようになっていました。
クルーズなんて優雅なものではなく、結構なスピードで走り回り、気分爽快!
途中動きが止まったら、船底からは綺麗なお魚達がいっぱい見えます。
思ったよりずっと、楽しいアトラクションでした。

d0024954_2304498.jpgその後は、再びビーチへ。
またもたく、楽しそうに海で遊んでいます。
ビーチマットに乗って、ハンドル操作のまねごと。
ハンドルを回すのが、大好きなのです。

11時過ぎくらいに、ジェットスキーに乗りたいとカウンターへ行ったら、12時半以降の予約しか取れず、13時半から予約。
先に、ランチを食べに行くことにしました。

また1Fのセイルフィッシュカフェ。
d0024954_23124140.jpgここは、水着の上に何か羽織っていれば、お食事できます。
なぜか食欲の戻らない3人。
昨日同様、オリジナル冷やし麺をメインに、おかずを何品か。
たくは、バナナとソーセージ、ナゲット少し。
そして、3人でクレープやアイスを食べていました。

13時半から、私が先に “オブライエンチューブ” というのをやってみました。
浮き輪みたいなものに乗って、ジェットスキーに引っ張ってもらうもの。
こういうの初めてやった(マリンスポーツはすべて初めて)のですが、とてもおもしろい!
すぐに予約が入れられるなら、もう一度やりたかった。

交代で13:40からは、夫がジェットスキー。
私がやった引っ張り系のものより、当然ですがスピードが出る。
スタッフの方はとても気さくで、突っ走りながら「あの山はなんとか」とか、
「あそこはダイビングスポット」とか、解説までしてくれたそう。
たくがすごくうらやましそうに見ていて、戻ってきた夫に「おんたん、あれのったの?」
「たっくん、のりたいなぁ。」と言っていました。

少しビーチで遊んだ後、屋内プールへ。
大きなプールが1つあり、段差と柵を作って、子供用と分けてあります。
端の方には、タラソジャグジー。
海水を引いてきたジャグジーで、海より少し温かめの温度が心地よい。

もう1つ、ミストサウナ。
普通のサウナより、ミストの方が好きな私は、プールより長く入っていました。
途中、たくがのぞきに来ましたが、「入れば?」と言うと「あついから、イヤ。」
ジャグジーは喜んで入ったんだけどね。

プールも気に入ったたくを、部屋に連れ帰るのは至難の業でした。
やっとのことで部屋に戻ったのは、もう15時過ぎ。
18時半から、サンセットグラスボートクルーズなのです。

夕食は、最後だしと、海上レストランのコーラルシービューへ行こうと思い、
予約の電話をかけてみました。
ところが、20時半以降しか予約が取れないとのこと。
食欲もあまりないし、あきらめました・・・。

またもハイテンションで、お昼寝しないと言うたくを寝かせるため、少しドライブ。
たくは車に乗るとすぐzzz。コンビニへ行き、夕食の買い出し。

d0024954_7221698.jpg18時を回り、準備してまたお出かけです。
グラスボートは、サンセットクルーズの場合、お魚を見ることができません。
昨日のヨットが、とても心地よくてまた参加となったのですが、グラスボートにして正解でした。
2F席があり、少し高い位置から海を眺められ、また海上に浮かぶヨットの姿が、とても素敵に見えたからです。

d0024954_7234986.jpgこの日のサンセットは、操舵士さん曰く、理想のものだったそう。
地平線近くに雲がなく、綺麗に海上に沈む太陽を望めました。
こういう綺麗な沈み方は、月にそう何度もあることではないそうです。

ホテルのショップで、沖縄そばカップ麺を買い、お部屋に戻りました。
さっきコンビニで買ったもので、夕食です。
たくがジューシーのおにぎりを指差して、「それが食べたい。」
ジューシーに、ツナマヨネーズのおにぎりを半分ずつ、ちょっと食欲復活?
それにしても、わびしい夕食だなぁ・・・。

夕食代浮いちゃったし、なんかリゾート気分もうちょっと味わいたいなぁ。
それならば、と1つ案が浮かび、夫に相談。
フェイシャルエステへ行くことにしました。

ホテル内のエステサロンに電話し、21時の予約が取れたので、
たくの寝かしつけをお願いして、お部屋を出ました。
エステなんて、結婚式前以来だわ~。

アジアンチックなエステサロンで、優雅なひと時。
気持ちよくて、後半は眠ってしまいました。
50分コースだったのですが、終わってみたら22時半近く。
急いでお部屋に戻ったら、たくはぐっすり。ありがとう♪
[PR]
by taku_haha | 2005-07-06 14:01 | 旅行

沖縄旅行3日目 後半

昼食を食べ終えて部屋に戻ると、もう15時半過ぎ。
たくにお昼寝をさせないと。
しかしハイテンションのたく、疲れているはずなのに「ねないの。」
結局、17時過ぎにやっと寝ました。

d0024954_14582484.jpg18時半から、サンセットヨットクルーズを予約済み。
1時間しか寝られないじゃん・・・。
18時過ぎに、バタバタ物音を立てて、起こしました。

1ドリンク付き1時間のクルーズ。
(写真は、翌日のグラスボートクルーズ時に撮ったもの)
初めてのヨットに、家族全員ワクワク。
d0024954_1514533.jpg夕方の海上を走るヨットの風は、とても穏やかで心地よかったです。

ヨットでは、自由に動き回ることができ、好きな場所で写真を撮ったりしました。
たくは大好きなハンドル(なんていうの?)を持って、記念撮影。
これは本物で、鍵をさわりそうになり、スタッフと私はアセりました。

19:20頃、太陽は地平線に沈んでいきました。
この日は、地平線近くに雲がかかっていて、綺麗なサンセットはのぞめず。
19時半に、敷地内のヨットハーバーに戻りました。

ヨットハーバーのそばでは、イルカが飼われています。
4頭くらいいるのかしら?
少し眺めていると、イルカがジャンプしたり泳いだりするのが見えました。

さて、夕食はどうする?
夫と相談したものの、お昼も15時に済ませたばかりで、なんだか食欲がありません。
たくに「おなかすいた?」と聞いても、「すいてない。」
たくを寝かしつけた後、お菓子御殿でもらったサーターアンダギーに、
夫はハーバービューホテルから持ち帰ったビール、私はお茶で、
もらいものだらけの晩酌をしました。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-05 22:20 | 旅行

沖縄旅行3日目 前半

d0024954_13431198.jpg宿泊したルネッサンスリゾートオキナワ
本当は4泊したかったけど、1泊目がとれず3泊しました。

3泊以上のゲストは、クラブサビー会員となり、さまざまな特典があります。
・朝食(和1、洋2レストランから選択)、昼食(1レストランのみ)無料
・温泉無料
・マリンメニュー(ドルフィンプログラム除く)、フィールドメニュー無料

d0024954_13514541.jpgルネッサンス最初の朝食は、2Fのイタリアン フォーシーズン へ行きました。
7時過ぎだったので、まだ店内はすいていて、テラス席へ案内されました。
穏やかな朝の海は、とても美しい色。
優雅な朝食のつもりでしたが、たくと一緒だと落ち着かない・・・。
私が一生懸命絞った生オレンジジュースを、一口飲んでひっくり返しちゃうし。

パスタを使った温料理、サラダ、ライスコロッケ、チーズなど、
イタリアンテイストなお料理が何種類かありました。
たくはゆで卵とソーセージ、パンを少し食べ、牛乳やジュースを飲んで「ごちそうさま。」

d0024954_1485612.jpg9時頃から、ビーチへ。
たくは日焼け止めを塗ったら、大喜びで海に向かって駆けて行きます。
こっちは日焼け止めをまだ塗っていないので、大焦り。
1人で海に入って行くので、監視員の人が慌てて駆け寄ってきました。
ホテルの規模に対して、ちょっと小さいビーチですが、芋洗い状態にはならず、気持ちよく泳げました。

9時半から、夫が1人でシーウォークに参加。
残念なことに、ここのホテルに託児はなく、マリンスポーツに参加する場合、
どちらかが面倒をみなければなりません。
一緒に、感動したかったんだけど・・・。

頭にヘルメットみたいなものをかぶって、海底を散歩するシーウォーク。
綺麗なお魚を、たくさん見ることができて、楽しかったようです。

d0024954_14162029.jpg夫がいない間、たくと2人ずっと海に浸かっていました。
子供が海に入る場合、腕の浮き輪を必ずつけるようになっています。
たくはうまく水に浮くことができ、とても楽しそう。
泳ぎを教えたことはないけど、足を使ってうまく水をかいていました。

d0024954_1424628.jpg10時半に夫が戻ってきたら、11時からは私が、長年の夢だった体験ダイビング。
せっかく無料で参加できるのだから、思い切って参加することにしました。
たくと夫は1時間半の待ち時間。
主にプールのそばにあるタッチングリーフで、カメやヒトデと遊んでいたようです。

体験ダイビングは、まずプールで講習。
その後、船で沖のポイントへ向かいます。
d0024954_21523226.jpg1人ずつ、船から綱を伝って海底に下りて行きます。
ところが、2mくらい潜ったところで、耳がキーンとなってきました。
講習を受けた耳抜きをするのに、全然抜けません。
抜けたと思って1歩下りると、猛烈な耳の違和感。
もう1歩下りようとすると、今度は頭がキーンと痛くなります。
動けなくなった私は、筆談でインストラクターに「耳が痛い」と訴えました。
結局船に戻り、1人寂しくお留守番・・・。

とても悔しくて、海に下りるところまで行って、顔をつけて海の中を覗いていました。
すると操舵士さんが「あんた、泳げるの?」と声をかけてきました。
「泳げる」と言うと、シュノーケルを貸してくれ、船の周りを1人でシュノーケリング。
シュノーケルでも充分なくらい、たくさんのお魚達が、手の届く範囲で泳いでいました。
10分ほどシュノーケルを楽しんだら、みんなが上がってきて、おしまい。
悔しい体験ダイビングとなりましたが、少し楽しめたのでいいか。

夫とたくのところに戻り、また少しビーチで遊んで、お部屋に戻りました。
シャワーを浴びて、洗濯機を回したら、もう14時。
ランチを食べに、1Fのセイルフィッシュカフェへ。
“アジアンパシフィックブランチ” という名目のビュッフェです。

お料理は、アジアンな感じのものからローストビーフあり、カレーあり、と多国籍。
しかし、たくに加えて、大食漢の私までもが食欲減退気味・・・。
イカスミやウコン(カレー?)、素麺、茶そば(かな?)の4種類の麺に、
さまざまなトッピングをし、たれをかけて食べるオリジナル冷やし麺が美味しかった。

d0024954_229692.jpgデザートには、目の前で作ってくれるクレープ。
中に好みのアイスクリーム、ソースも選べます。
美味しくて3日連続、食べてしまいました。
アイスクリームは、常時6種類。おそらくブルーシール。
アイスをとってくると、たくに「一緒に食べよう」と横取りされ、まともに食べた気がしなかった・・・。

どうしても長くなってしまいます。続きはまた。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-04 22:19 | 旅行

沖縄旅行2日目 後半

d0024954_1603535.jpgこの旅行で、唯一の観光どころ “美ら海水族館” 。
北ゲート側に駐車し、水族館はどこ?とさがしたら、一番近い駐車場でラッキー。
昨日梅雨明けしたばかりの沖縄は、とにかく日差しが強い。
あまりに暑くて、外を歩く距離はなるべく短くしたかった・・・。
入口付近で写真を撮ったら、さあ入場!

d0024954_21352134.jpg最初にあったのは、“イノーの生き物たち” 。
イノーとは、サンゴの礁池を表す沖縄の方言だそう。
小さな海の生き物たちが棲息する海を再現し、手にとって観察できるタッチプール。
いろんな色や形のヒトデ、ナマコなどがいました。
たくに「さわってごらん」と促したものの、「こわい」と触らず。
しかしそのうち、ヒトデなどには触らないものの、水に手を突っ込み、バシャバシャやり出して、即退散。
熱帯魚などやサンゴなどを見たら、メインの黒潮大水槽です。
d0024954_21422298.jpg
(あまり写真の色が美しくないですが)すごかったです・・・。
ここに至るまでに、水槽の横から眺めつつ歩いていて、それだけでもかなりの満足度。
なのに、この眺め、この迫力。たくがもっとおとなしくしてくれれば・・・。

d0024954_2273683.jpgサメ博士の部屋をのぞき、マンタやサメと記念撮影。
そして今度はアクアルーム。
階段状のところに座って、頭上や目の前をゆったり泳ぐ魚達を鑑賞します。
まるで海の中にいるような気分。
ここでのたくは、おとなしく座って、頭上を泳ぐジンベエザメやマンタを指差し、「おおきいねぇ」と眺めていました。
あまりに気分がよくて、ずっと座っていたかった・・・。

続いて深海魚を見て、もう出口だよというところで、たくがまた引き返す。
もう一度、アクアルームでお魚達を見ることができました。

出口のそばには、お決まりのグッズショップ。
ここでたく、カクレクマノミのぬいぐるみを「ニモ!」と言って、離しません。
旅の記念に、1匹お買い上げ。

外に出ると、また灼熱地獄。
ウミガメ館やマナティ館も見たかったのだけど、そこまで歩いて行く気力が・・・。
熱を吸収した真っ黒な車に乗って、またドライブを始めたのでした。

途中、お菓子御殿に寄り道。
おやつ券2枚使って、サーターアンダギー10個をGET。
いろいろおみやげ用のお菓子が並んでいましたが、まだ2日目だしと買いませんでした。

ホテルに着く前に、夕食。
行き先は “元祖海ぶどう3号店” (リザンシーパークホテル向かい)。
なんたって、海ぶどうをおなかいっぱい食べてみたかった私達。
夫は “海ぶどう丼” 、私は “海ぶどうキャレル” (写真)を注文。
オーダーしたものが来る間、たくは割り箸を加えてゴキゲン。
なのに、食べない・・・。大好きなイクラも「いらない。」
さっき、お菓子御殿で試食はしたけど、大丈夫?
沖縄そばをほんの少し食べただけで、「ごちそうさま」だって。

d0024954_2231453.jpg海ぶどうキャレルは、ミニ海ぶどう丼、沖縄そば、ミミガー、ゴーヤチャンプルー、ジーマミー豆腐、テビチがセットになっています。
旅行に行くと、必ず現地のものにトライするのが私流。
でもミミガーとテビチは、ちょっと苦手・・・。
海ぶどうは、ぷちぷちとした感触とポン酢がよく合って、とても美味しかった。

あまり食べないたくのために、途中のファミリーマートで牛乳を購入。
ホテルへと向かいました。
チェックインは済んでいたため、すぐお部屋へ。
プライベートビーチとは反対側のオーシャンビュー、ちょっとがっかり。

d0024954_2246815.jpgお部屋はツインですが、事前にメールで以下をお願いしておきました。
・子供がいるので、2台のベッドをくっつけてほしい
・トイレや洗面所用の踏み台を用意してほしい
ちゃんと用意され、トイレの補助便座までありました。
メールでこういうことお願いができるようになって、便利な世の中ですね。

荷物を置いて、早速ランドリーコーナーへ。
各階に2台ずつ、洗濯機&乾燥機が置いてあり、無料で使えます。
タイミングよく空いていたので、すぐに洗濯。
利用率が高くて、常に稼動中でしたが、なんとか毎日洗濯できました。
こんなところに来てまで洗濯とは、ちょっと悲しいけど。

洗濯機を仕掛けたら、温泉へGO。
今日は「あんたんとはいる」と言うので、たくと一緒に入りました。
まあまあの広さの温泉。海と温泉に両方入れるなんて、ぜいたく~。
おまけに、ポカリスエット飲み放題。

たくは21時頃ご就寝。
私は乾燥が終わるのを待って、おやすみなさい。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-03 22:59 | 旅行

沖縄旅行2日目 前半

昨夜のたく、いつもより少し遅めの21時就寝。
しかしなぜか、5時半にお目覚めです。
夫を少し寝かせてあげようと、たくと2人でお散歩へ。
たくは歩こうとせず、ずっと抱っこで朝から疲れました。

d0024954_14484267.jpg朝食は、和食、洋食、中華から選択。
朝食に中華というのは珍しいので、迷わず中華の「桃翠」へ。
“おかゆバイキング” とメニューには載っていましたが、おかゆ類は玄米雑炊と白米おかゆのみ。
トッピングは10種類くらい。
他には、蒸し物、揚げ物、炒め物、サラダ類、デザートと、かなり種類豊富でした。
しかしたく、ほとんど食べません・・・。

d0024954_14547100.jpg沖縄らしいものと言えば、ゴーヤのサラダ、もずく酢、日替わりチャンプルーかな。
デザートで沖縄らしいものは、シークァーサーゼリー(写真右下)、ゴーヤゼリー(写真左下)。
シークァーサーゼリーは、ちょっと酸っぱめだったのに、たくがかなり気に入って、2個食べました。
ゴーヤゼリーは、上に餡をのばしたようなシロップがかかっていて、食べた瞬間「あまい!いけるかも」と思うのですが、次の瞬間「にがーい!」
ゴーヤ特有の苦さが、口いっぱいに広がって、微妙なお味でした。
朝から中華はちょっとキツかったなぁ。ひとつ勉強。

今回のツアー、ANAホテルに泊まると、冷蔵庫の中身がすべて無料、という特典付き。
飲まなかった分、しっかりいただきました。

カーナビを次なるホテルに設定して、9時に出発!
カーナビに頼りっぱなしで、あまり地図を見ないでいたら、首里城のそばを通ります。
あれ?首里城通るんだっけ?
下で行こうと思っていたのに、那覇I.C.に向かっていたのでした。
慌てて方向転換して、58号へ。

d0024954_1554440.jpg58号に乗ってすぐ、BigDip牧港店へ。
ブルーシールアイスクリーム店舗です。
ダブルアイスを3つ、無料でいただきました。
なぜ無料か?昨日、ニッポンレンタカーでおやつ券9枚いただいたのです。
いろいろな施設で、いろいろなものと引き換えることができる(券面に記載のもののみ)券。
これがかなり良くて、1枚だとこのアイスのほか、お菓子御殿でサーターアンダギー5個
とか、ホテルラウンジでソフトドリンクとか。
2枚だと、BigDipのパフェとか、A&Wのチーズバーガーコンボとか。
3枚だと、ホテルラウンジのケーキセットとか、お菓子御殿でゴーヤチャンプルーとか。
全く予想してなかったプレゼントだっただけに、ありがたさ倍増!
そんなわけで、3人で3つもアイスを頼んで、ぺろっと食べてしまったのでした。

d0024954_2320137.jpg休憩もすませて、目指すはルネッサンスリゾートオキナワ。
58号を北上していくと、海が目の前に開けたその場所に、ホテルはありました。
チェックインして、荷物だけ預けて、水族館へ行くつもりでした。
しかしたく、ロビーにいたオウムにハマる。
オウムはロビーに3羽、ドルフィンラグーンに1羽いました。
ロビーのオウムは「おはよう」「バイバイ」とおしゃべり。

11時過ぎ、やっと水族館へ向けて出発です。
そうそう、今回のレンタカーはUP料金なしのSクラス。
マーチかフィットだと思っていたら、黒のコルトでした。
黒、暑いんだよなぁ・・・。でも運転しやすい車で、なかなかでした。

たくはすぐにねんね。
海沿いの道をドライブ。走りやすい道で楽しかったです。
途中、道の駅許田で休憩。
揚げたてのサーターアンダギー、美味しかった♪
ここで、水族館の割引チケット(1,800円 → 1,550円)を購入。

さらに北上を続け、お昼をどうしようか?と夫と話す。
沖縄そばの「岸本食堂」が候補だけど、暑いしおなかすいてないし、イマイチ気乗りせず。
どうしよう?と言っているうちに、岸本食堂の近くまで来て、せっかくだから行くことに。

d0024954_1539219.jpg13時少し前で、5分ほど待って中に入れました。
メニューは、大(600円)、小(450円)、ジューシー(200円)のみ。
それぞれ1つずつオーダー。

ジューシーは、お肉の入った炊き込みご飯で、持ち帰り用パックに入った状態で出てきました。
d0024954_1533820.jpgこれが美味しい。たくもおそばが来るまでは、パクパク。
麺好きのたくは、おそばが来たら「たべたい~。」
熱いので、一生懸命冷まして食べさせました。
うどんのような麺で、結構気に入って食べてくれました。
朝食をほとんど食べなかっただけに、ほっ。

あまり沖縄そばを食べつけていないので、ここがどこより美味しいとかわからないけど、純粋に「美味しい♪」おそばでした。
おつゆの味も、ちょっと平たい麺も、ソーキも。
小さいお店なので、ささっと食べて出ました。

また北上して、やっと今日の目的地、美ら海水族館に到着です。
でもこのblog、ながーくなったので、続きはまた。ゴメンなさーい。
[PR]
by taku_haha | 2005-07-03 15:45 | 旅行